NEWS最新情報

2020.07.06

長野県高野連独自大会開催費用のためのクラウドファンディング実施について

 

長野県高等学校野球連盟(会長・西條浩章)は、この夏の独自大会開催費用を集めるため、クラウドファンディングを実施することにいたしました。多くの皆様のご支援をお願いいたします。

ご支援はクラウドファンディングサイト「A-port」の長野県高野連のページから申し込んでいただけます。目標額は300万円で、1口1000円からご支援いただけます。個人、法人を問いません。募集期間は7月3日から8月31日までです。

ご支援いただいた方の氏名は、「A-port」サイトに掲載させていただきます(ニックネーム可)。また、5000円以上のご支援をいただいた方には、お礼状をお送りします。1000円、3000円のご支援にはメールでのお礼とさせていただきます。

 

独自大会は、これまで練習を続けてきた選手たち、特に3年生にとって、成果を発揮できる舞台をつくるために、開催します。感染防止のため、原則、無観客試合とする予定です。例年の選手権地方大会は、入場料収入を運営財源としていますが、今回はその収入を得ることができず、運営経費の確保に苦心している状況です。

なるべく全体の経費を削減しますが、球場使用料に加え、ベンチやトイレの消毒など例年とは別の形で必要になってくる費用もあります。

 

なんとか成功させるために、このクラウドファンディングを通じて、ご支援いただければ幸いです。